徒然なるままに♪

週末のドライブ、近所のお散歩、公園散策などなど、日頃の出来事やお出掛けの記録を絵日記風に書いてます♪

2008年04月

所沢市の「滝の城跡公園」に行って来ました^^♪

596e7498.jpg
4月の月末というか、何時もの週末から週明けの気分でいたら、考えてみたら、世間一般ではもうゴールデンウィークにと突入しているんですよね?ドクロ汗 元々交通渋滞の中でのお出掛けは大の苦手で、近年のゴールデンウィークの過ごし方と言えば、家の各所にある収納庫を年一度大々的に総入れ替えして、不要物を廃棄し整理整頓したり、普段の週末ごとのお庭のお手入れで出来なかった、庭木の植え替えのような大掛かりなお庭のお手入れのようなことをして過ごすのが定番になっています。笑顔音符 ・・・・かといって、今年は特にそうしたどうしてもこの時期に済ませたいと言う大掃除やお庭のお手入れのような課題も見つかりませんでしたので、その時の気分次第と言うことで、のんびり構えているうちに、何時の間にやらゴールデンウィークに突入しちゃった。。。という気分でしょうか。笑い汗汗
ゴールデンウィーク後半には、娘がお友達7人とで我が家の箱根の別荘に遊びに行く計画だと言うことですので、僕らに何もお出掛けの計画が無いなら、大分暫く放置しっぱなしの別荘に、一昨日の夜から今日に掛けて偵察がてら車ダッシュ急遽行って来ようと言う事になった。笑顔 僕には昔からこういう無計画なところがあるのですが、それがまた楽しい。笑顔OK 僕とは全く正反対の性分の家内も、30年も連れ添うともう慣れたのか、諦めているのか、さっさと荷造りして夜の10時には出発し、その日のうちに現地到着。笑顔音符
その晩はとりあえず温泉に浸かって早めに就寝し、昨日は早朝から家内が家の中を大掃除、僕は家の周りの雑草を刈り取ったり、敷地の全てを覆い尽す大量の柴や枯れ葉を掃除し、庭木や雑木を剪定したり植え替えたりして一日過ごしました。まるOK お天気は幸いにして雨雨も降らず、そうかといって暑い陽射しも無いという、こうした庭仕事にはもってこいの一日でした。笑いOK そのせいか、やたら仕事が早く進み、予定していた片付けは夕刻前には完了し、後は不足している備品を若干の買い物をするくらいのこととなったので、これまた急遽予定を変更して、昨晩のうちに東京に戻ってきちゃいました。笑い☆あははっ

・・・・そんな訳で、予め予備日として今日も休暇を取っていた”じゅん”は、お疲れモードのパートナーを家に残し、一人のびのび(?)自転車自転車でお出掛けしてきました。ウインク音符 家内は何時もの如く「自分では感じていなくても、身体は疲れているのだから、無理して遠くには行かないように!」と言うのですが、「お天気も良いし、こんな爽やかな季節に家になんか、じっとしてられますか???」とばかりに1歩自転車のペダルを漕ぎ出すと、気がつくと何時の間にやら遠くに来ちゃってるんですよね??困った それもそのはず、基本的に家から真っ直ぐ郊外に向けて、時間の許す限り、無計画にただひたすら自転車を走らせるので、何時もそうなるのですが、先ず第一に郊外の自然な空気、風景が好き、第二に自転車に乗っていること事態が好き、見知らぬ土地、見知らぬ景色、見知らぬ人との出会いが好き、なのですから、どう言われても反省の余地が無いってことなんでしょうかね?笑いあははっ
・・・ってことで、今日も懲りずに行って参りました。自転車での総走行距離約50Km。最初は目白通りを下って関越自動車道入り口付近にある「和光樹林公園」そこから高速沿いを走って埼玉県新座市野火止にある平林寺を経由し、更に高速沿いに下って所沢市と清瀬市との堺ちかくにある「滝の城跡公園」というところまで、何時ものようにあちこちに咲く草花を愛でながら、のんびりたらたらと走ってきました。まるOK

六義園の「つつじ祭り」を見てきました^^♪

7e14d30c.jpg
今日は昨日とは打って変わって晴天太陽に恵まれた日曜日となりました。笑顔音符 何時ものお出掛けの相棒は趣味の書道の集まりにお出掛けとのことで、本日の”じゅん”のお散歩は単独行ということになり、折角のお出掛け日和なので自転車自転車六義園に行ってみることにしました。ウインク 六義園は、四季折々にその景観を楽しめるので、暇さえあれば特段の目的も無しに行って見たくなる大のお気に入りの庭園の一つです。ラブ
また、家からは直線距離でも約8Kmで、目白通りから不忍通り経由で約9Kmの道程ですし、環七から白山通りを回って巣鴨の「とげぬき地蔵」を経由しても約12Kmの道程ですから、チョッとしたサイクリング気分でお出掛けするにも、のんびり庭園散策する時間も計算すると丁度良い距離と言えるのかも知れません。笑い そんな訳で、何の気なしに自転車で自転車お出掛けすると、何時もついつい足がそっちに向かっちゃうのかも。。。笑顔電球

六義園には牡丹園はない筈ですが、確か入り口付近に藤棚があったと記憶してましたので、それだけでも楽しめそうですし、近くには旧古川邸庭園もあるので、素敵に造園された庭園の景観だけでも楽しんで来れれば良いと思いつつ、今日は初夏の風を満喫しつつ環七から巣鴨を回りこんで自転車自転車を走らせ、途中何処にも立ち寄らず六義園に到着。笑顔音符
入園すると「つつじ祭り」の文字が目に飛び込んできました。ウインク (*^0^*)ノ オォー!!そおかぁ??♪ 今見頃を迎えているのは牡丹や藤の花ばかりじゃないんだよなぁ???ウインクOK・・・・というか、最近は暖冬のせいか、色んな花がほぼ時期を同じにして咲いちゃうような気がします。ドクロ 以前は、初春から春、春から初夏にかけての咲く花々が、もう少しそれぞれの時期を持って咲いていたような気がしますが、戸外の花々が、まるで温室栽培の花々の如くほぼ同時に咲いてしまうのはチョッと違和感を感じちゃいます。悲しい まあ、でも、その一方で、花の咲く時期が同じ花でも少しづつずれて咲くような気もしますので、場所を選べば、色々な花を長い期間楽しめているような気もします。まるOK

先ずは、つつじ巡りの順路をたよりに、歩き慣れた園内を散策してみることにしました。笑顔音符 何度もここを訪れている筈ですが、巡ってみて驚いたのですが、これまでつつじの満開の季節は外していたのでしょうか、これほどまでに多くの品種や株数のつつじが園内各所に見事に植栽されているとは気付かなかった(と言いますか記憶にない)という思いがしました。ドクロ汗 ただでさえ造形的に美しい景観の庭園ですが、何時もはどちらかというと緑一色のモノトーンの世界に近い庭園が、あちこちに赤やピンク、白といった華やいだつつじの色彩に彩られ、新緑を背景にいっそう艶やかでまさに初夏の賑わいを感じさせられました。まるOK こうなると、チョッと欲が出て、直ぐ近くの旧古川邸の庭園の景観も覗いてみたくなりました。笑い音符 いつも通り、今日もたっぷり時間を掛けて六義園の「つつじ祭り」を楽しませていただきましたが、六義園につつじは未だ全体としては6?7分咲きといったところで、この分ですとまだまだ数週間先まで楽しめそうな気がしますので、ゴールデンウィークの後半にでも出来たらもう一度来ようかな??ラブ
六義園は五代将軍・徳川綱吉の時代に柳沢吉保の下屋敷として造園され、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えらる名園ですが、古川庭園はこれとは対照的に、元は明治の元勲・陸奥宗光の別邸で、後に旧古河財閥の所有となったことからこの名前がありますが、建物は古川家所有時に、旧岩崎邸庭園洋館や鹿鳴館、ニコライ堂などを設計したことで有名な英国人ジョサイア・コンドル博士の設計によるもので、その庭園も、和と洋の造園技法を融和させた大正初期の庭園の原型を残しているといわれる名園です。笑顔電球 ですから、古川庭園にも中々見事な和風庭園があるのですが、この庭園のシンボルとも言える印象的な洋館と、その建物の眼下に広がる洋風庭園の薔薇は余りにも有名で、何と言ってもその薔薇の咲く季節の景観は見事です。ラブ 今は未だ薔薇の季節には早過ぎますが、つつじの季節が終わる頃にはここの庭も薔薇の花で満開となるでしょう。待ち遠しいなぁ???まるOK

ボタン園は何処も満開です^^♪

74e11922.jpg
家の近くで牡丹園花といえば、西武池袋線「落合駅」近くの『薬王院』が別名「牡丹寺」と言われるほどで有名ですが、同じ沿線上の「沼袋駅」近くの『禅定院』、そこから徒歩10分ほどのところにある江古田の『東福寺』境内の牡丹園も中々です。OK笑顔
今週は牡丹の開花が見頃を迎えているとのことで、今日は東京で「牡丹園」花といえばその花の数から言っても圧倒的といわれる足立区の『西新井大師』まで足を延ばして車ダッシュ行って見る事にしました。
西新井大師は、正しくは真言宗豊山派の総持寺という寺院だそうで、佐野厄除け大師や川崎大師と共に「関東三大師」に数えられ、毎年の初詣の参拝客で賑わいますが、境内各所に五箇所もある牡丹園と山門と大本堂との間にあるいろは池畔の藤棚は殊に有名です。まるOK これまでは開花時期とのタイミングが合わず、これらの花の見頃での参拝が叶いませんでしたが、近所の牡丹園も満開となったとの情報から、満を持してお出掛けしてみることにしました。ラブ音符
折角ですから、先ずはご近所の『禅定院』の牡丹園を覗いて行くことにしましたが、今日は生憎と時折小雨雨がぱらつく曇り雲がちのお天気。。。ドクロ・・・・でも行ってみると、なんと牡丹の花は、晴天の時よりずっと生き生きとして見えました。笑顔OK そうなんですね?、晴天で陽射しの強い日などは、大抵の牡丹園では日除けのネットを張ったり、葦張りをしたりして陽射しを避けているのをよく見かけますものね?笑顔電球・・・それでも多くの花は気温の上昇とともに昼過ぎにはぐったりなって、牡丹の花見は午前中の早い時間に限るなぁ??なんて思ってたのを忘れてました。ウインク☆あははっ そうして考えてみると、今日は牡丹にとっては絶好のお花見日和かも。。。ラブ
それにしても、禅定院の牡丹園には毎年来ているのですが、ここの境内庭園は小ぢんまりとはしていますが、実に手入れが行き届いていて美しいの一語に尽きます。まるOK 正直なところ、ここを見たら、わざわざ他所へ行く必要は無いと思うのですが、そこがお花見マニアの悪い癖で、ついついあちこちハシゴしちゃうんですね???笑い

・・・ってことで、禅定院境内で充分お花見を堪能してから一度家に自転車戻り、今度は車車ダッシュで『西新井大師』へとお出掛け。笑顔音符 大師様に到着してみると、相変わらずややお天気が怪しいというのに、流石に牡丹の見頃とあってか大勢の参拝客が訪れていて、案の定近くの駐車場は何処も満杯。ドクロ汗 おまけに自由に価格設定が出来る寺院近くのコインパーキングは、ここが書入れ時とばかりに法外に高い価格設定になっていた。怒り怒 それでも小雨交じりということもあったので、しぶとく探し回り、運良くお寺の直ぐ裏手に格安の駐車場を発見びっくり駐車成功。笑いOK拍手 ・・・とうとう念願の牡丹と藤の花の見頃の時期に、西新井大師さんに参拝することが出来ました。笑顔音符 藤の花の方は、満開まではもう少しという感じでしたが、それでも樹齢700年とも言われている藤の藤棚は見事で充分堪能できました。ラブ また牡丹園の方は、境内各所に第五牡丹園まで設けられ、その株数も圧倒的で、流石に牡丹の名所と言われるだけの事はあるとは思いましたが、朝から牡丹ばかり見てきたせいか、何かここまで大量に植えてあるのを見ると、チョッと食傷気味かなと思っちゃいました。落ち込み・・・といいますか、こうして禅定院の方と比較してみると、やはり牡丹園という以上、ただ数多くの品種や株数を栽培していると言うよりも、庭園としての造形にそれらの牡丹が生かされている・・・と言う方が良いのかな??と思っちゃいました。笑顔音符 いやはや、あれほど見たがっていたのに、なんて我侭なこと言ってるんでしょうね。。。ウインク汗汗

久しぶりに目白庭園を覗いて見ました^^♪

2af73056.jpg
昨日は久しぶりに終日家に居て、暫く放置気味で伸び放題となったお庭の木クローバー草木の手入れをしました。山茶花の生垣に西側から多い被さるように伸びたハイビスカス羽衣ジャスミンが真っ赤な蕾を無数に着けて開花を待っていますし、その反対側からは花モッコウバラが負けじと枝を広げ、今や南側を中心に一大勢力を誇っています。そのモッコウバラがこれまた無数の蕾を着け、その多くが開花してきていますので、通りすがりの道行く人たちの目を楽しませているようです。笑顔音符 東側の花壇にはチロリアンランプのアーチがあって、その下には薔薇が植えてあるのですが、今年の新芽が大分伸びて今はその枝が新緑の葉で覆われていて、大分花芽も着いてきています。ラブ これからは次々とお庭の花が咲き始めるので、お庭に出るの楽しみです。笑顔OK
それと昨日は、先週に引き続き、戴いた夏蜜柑の残り20個あまりをを全てマーマレードに加工して瓶詰めにしたので、結構疲れました。ウインク・・・おまけに、子供達からは家中が夏蜜柑の匂いがするとクレームをつけられた。ドクロ汗

今日は、午後から外出予定の家内にお買い物に付き合わされ、やっと午後から開放されたので、気分転換とお散歩を兼ねて池袋までお出掛けすることに。。。笑顔音符 ・・・・といっても特段当てもなく、あちこちウィンドウ・ショッピングしながら街中をウロツキ回った挙句、家までバス通り沿いに歩けば5?6Kmほどの道のりと適当に踏んで、目白駅方面へと歩き始めた。笑いOK 勿論、道草名人のじゅんのことですからバス通りを歩く筈もなく、家の方角だけを頼りに住宅街の路地を適当にふらふら。ウインク 路地に面したお庭や住宅街の小さな公園に咲く綺麗な花を見つけては行きつ戻りつ。ウインク 終いには方向感覚を失って元の場所に戻っちゃったり。困った ・・・で、線路に行き当たって目白駅が近いことに気付くと、この近くに、以前にも来た「目白庭園」があることを思い出しました。笑顔音符
ここで暫し池泉回遊式の日本庭園の景観を楽しんだ後、こんどは一転して旧目白通り(バス通り)を歩き始めました。ん?どうしてか・・・ですか? その答えは簡単、近くに僕の大好きなサーティーワン・アイスクリームのお店があるからです。まるOK 今日は良く歩いたからと言っては、こう年中アイスクリームを食べていては良い訳はありませんよねぇ???ドクロ汗 また今度の血糖値検査で悪い数値が出たらどうしましょう。悲しい

・・ということで、急いでバス通りから外れ、(ん?アイスクリームは諦めたの?。。。ですか?・・・・いえいえ、勿論食べてからのこと。。。ですよ!)再び住宅街の路地をウロウロ。笑顔音符 西落合辺りで見事に咲いているヤエザクラに惹かれて自性院というお寺の境内に入ってみると、そこには満開に花を咲かせた白っぽいヤエザクラのような樹が沢山植えられていました。ウインク 良く見ると花びらは八重で花の色はほぼ白く、所々に薄紅色を差したように見え、どうやらこれはサクラの栽培種の一つで黄色のサクラといわれるウコン(鬱金)サクラか、緑のサクラといわれるキョイコウ(御衣黄)サクラのどちらかのようです。笑顔電球・・・・と言っても確信はありませんが。。。ドクロ汗 でも、明るい陽射しを透過し、淡いピンク色をした純白の花びらが、無数に重なって咲き揃うさまは、それはそれは綺麗でしたよ!ラブまる

マーマレードを作りました^^w

e1d8a300.jpg
80b74cfd.jpg








数年前に知人から美味しい夏蜜柑のマーマレードを戴き、その作り方を伝授していただいてからというもの、毎年この時期にマーマレード作りをするのが我が家の伝統行事になった。笑顔音符
最初こそは恐々レシピ通りに少量づつ作っていましたが、別の知人から材料となり夏蜜柑を大量に送ってもらう様になったこともあって、一回に作る量も家にある大鍋に入る限界の15?20個近くを作るようになった。それも少なくとも2回から多い時は4回も。。。笑い汗
・・・って、そんなに作ってどうするんじゃいびっくりびっくり
そうなると必然的に知り合い中に配り捲くったり、何かの折にプレゼントしたりということになるので、お世辞にも人に喜んでもらったりすると余計に調子に乗って辞められなくなっているということもあるかも。ドクロ汗汗・・・それに、こう毎年のように続けていると、差し上げたマーマレードの空き瓶が返ってきたり、かわいいジャムの空き瓶などがあちこちから自然と集まって来て、「さあ!今年も作りなさい!!」って条件が整っちゃうんです。まるOK・・・写真をクリックすると、僕の作ったGIFアニメでその作り方を紹介したページが開きます。ご興味のある方はご参照ください。笑いOK 写真右上は夏蜜柑15個で今回作った完成品です。笑顔音符
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ