徒然なるままに♪

週末のドライブ、近所のお散歩、公園散策などなど、日頃の出来事やお出掛けの記録を絵日記風に書いてます♪

2007年09月

八ケ岳にキノコ狩りのシーズンが到来しました^^♪

ee752e26.jpg
とうとうと言うか、ついにと言いますか、待ちに待ったキノコ狩りのお誘いメール手紙が、今年もまた友人から送られてきました笑顔音符
それもまた水曜日の夜に突然に送られてきて、今週末はいかがですか?とまた急な話びっくりえぇ????そんな急にぃ???・・・と言いつつも、すぐさま金曜日の夜から出掛けられるような準備態勢に入りましたOK笑いo(〃^▽^〃)oあははっ♪
週末は天気が崩れそうとか、八ケ岳辺りは一足先に秋が訪れ、もうかなり寒いかも・・・・とか色々考えつつも、出発の日の東京があまりに蒸し暑かったせいか、ついつい防寒対策がおろそかになる。。。ドクロ汗 
往きの行程は渋滞も無くスムーズに流れ、予定通り2時間ほどで目的地に到着笑顔音符 今回は友人からの情報で「ETC割引料金」なるものがあると聞き、それを試してみようと、ネットで調べて意識的に夜の10時過ぎに高速INOK、100Km圏内で高速を一旦OUTして「夜間割引料金適用」を受けることに成功OKまる拍手 っそしてまた即高速にIN。そこから目的地までは割引適用外かと思ったら、高速を下りる時料金を見たら再び割引料金適用の表示ウインクが。。。音符 これって偶々夜の12時を過ぎてたので別途「深夜割引料金適用」の適用でも受けたのでしょうかはてなはてな ま、どうでも得したことには変わりないのでチョッと良い気分笑い音符
さてさて、明日は早起きしてキノコ狩りだぁ???!と、その日は早寝したつもりでしたが、翌朝は静けさを破る雨音で起こされちゃいました困った その上かなり寒いドクロ・・・・汗 とりあえず自転車に乗るとき履く「サポートウェアー」をズボンの下に履いて、唯一持ってきた薄手のセーターを着込んでから更にその上からウィンドブレーカーを羽織って見たものの、室内でも未だ寒く感じるほどでした。アウト悲しい 寒がりの僕はチョッと戦意喪失かも。。。。ブタ汗 何時もなら未だ他人が動き出さないうちにと、6時半くらいから出掛け、朝食前にざっと山荘周辺を一回りして、何がしかの獲物を取ってくるのですが、流石に今日はチョッと無理そう。。。。落ち込み 仕方なく雨が小降りになるのを待つことにして、先に朝食を済ませることにしました笑顔音符 
朝食後、少し雨が小振りになったところで、とうとう我慢が出来なくなって雨の外出を嫌がる奥方達を残し、友人と二人だけでキノコ狩りの第一陣の出発OKウインク 遠出を避け、山荘周辺だけを周ってみましたが、流石にこの雨で誰も山に入って来ないOK笑顔 それが幸いしたのか、量ははそれほどでもなかったものの、タマゴダケ、ホテイシメジ、ハナイグチ、シロイグチなど、比較的大型で食べでがありそうなキノコがそこそこ採れ、昼食のおかずには十分な収穫がありました。まる音符 
午後からは雨も上がり、キノコ狩り第二陣は奥方達も交えて4人で出発。笑顔音符 今度は友人が二十年来開拓してきた秘密の猟場を、車で幾つか回ってみることになりました。 そちらでは、先ほどのホテイシメジやハナイグチなどのほかに、ショウゲンジというキノコが沢山採れました。その他にもシロイグチやエセオリメキ、ツガタケ、アミタケなど種類も豊富に収穫でき大満足ラブOK

キノコ狩りからの帰りには八ケ岳の別荘地近くにある「おいしい学校」という昔の学校校舎の跡地を利用して作られた「食をテーマにした施設」に寄って、ハーブ湯に入って疲れを癒し、校舎の教室で給食のような食事を食べてみようということになりました。ウインク音符 ここには、その他に宿泊施設や本格的なイタリアンレストラン、パン工房などの他に、地元農産物の直売所もありました。OK笑顔 こんな畑のど真ん中のような辺鄙な場所にあって良くお客さんが呼べるものと感心しましたが、どの施設も驚くほどきちんと整っていて一度足を運んだお客さんの満足度は高いと言えるのかも知れません。まるOK拍手拍手
本当は給食スタイルの食事を食べてみたかったのですが、生憎とその日は団体客が教室の方を貸し切っていて食べられず、代わりにイタリアンレストランの方で夕食を食べましたが、お味もサービスも中々のものでした。OK笑顔拍手
日曜日もキノコ狩りを楽しみにしていましたが、こちらの方は完全に朝から本格的な雨雨という感じで、一向に小降りになる気配が見られず、その代わりとして近くの街に出て、前々からやってみたかった「蕎麦打ち体験」でもするか、それとも矢張り山荘の近くにある「平山郁夫シルクロード美術館」にでも行ってみようということになりました。ウインク音符 しかし、急な思い付きってヤツは無理が多く、蕎麦打ち体験の方は予約で一杯で、残念ながら断られちゃいました。悲しい でも、美術館の方はしっかり行って来ました。まるOK こちらは平山画伯のシルクロード美術館というだけあって、先生の作品の他に、先生が40年間に渡るシルクロードへの旅で集められた様々な美術品、歴史的工芸品などが数多く展示され、先週見に行った展覧会とはまったく別の意味で見応えのあるものでした。笑顔音符

平山郁夫展を見に行って来ました^^♪

2de29009.jpg
本日は、9月4日から10月21日の期日で東京国立近代美術館で開催されている平山郁夫展「祈りの旅路」を見て来ました笑顔音符 いよいよ芸術の秋という訳で、その幕開けに相応しい実に内容の濃い展覧会でしたOKまる。氏の絵画の主題には常に「祈り」が内在していますが、それは決して強い宗教色を帯びたものではなく、氏の広島に於ける被爆経験が「平和への祈り」となって作品に投影されているようです。ラブ 本展は、氏の画業60年をたどる大回顧展と言うことで、その代表作80点余りが一挙公開されています。まる拍手拍手
勿論、ここは近代美術館ですから、著名な近代芸術家達の常設展示も同時に見ることが出来ますが、これもまた歳のせいでしょうか、近頃は何事にも和の文化が持つ「侘び寂び」のような「もの静かで落ち着いた、或いは奥ゆかしい風情に惹かれ、その反対に近代芸術となると、見ていてなんだか落ち着かない(と言うよりも理解不能で頭が痛くなりそうかも。。ドクロ)気持ちになって、そっちの方は足早に見て周って直ぐ出てきちゃいました。困った

でも、とにかく平山郁夫展の方は素晴らしかったですよびっくりこれはお近くの方は是非見に行かれると良いです。お薦めです。OK笑顔
c5d19859.jpg

8f9cb7b5.jpg
この後、昼食を挟んで午後からは、車を駐めておいた近くの「北の丸公園」を散策することにしました。 この公園は、その名の通り旧江戸城の北の丸だったところで、明治以降は近衛師団の兵営となり、近衛師団司令部が置かれていたそうです。僕らが子供の頃は未だその名残で一般には開放されていませんでしたが、その後皇居周辺大緑地として東京都が整備をはじめ、武道館や科学技術館なども建設され、緑豊かな国民公園として生まれ変わりました。ラブ 公園としては、周りを樹林に囲まれた広い芝生広場があるだけの実にシンプルな作りですが、隅々まで庭園としての手入れが行き届いていますし、樹林の外側は江戸城の内堀の土手になっているため都心にも拘わらず視覚的にも外界から隔絶されていて思いのほか景観も良く快適な空間となっています。笑顔OK ただし、今日は途中からにわか雨に降られ、雨具を持っていなかったため慌てて車に避難する羽目に。。。ドクロ汗  仕方なくそのまま帰路に着くことにしました。笑顔音符

久しぶりの代々木公園^^w

0f8b2a11.jpg
本日は、我が家のプリンセスが連休を利用して6連休を取り、親友のご両親が滞在中のインドネシアへと遊びに出かけるとのことで、彼女の万年アッシー君の僕は早朝から起こされてしまった。ラブドクロ また、今日は午前中お仕事が入ったので、珍しく会社にも出勤することに。笑い音符 それでもお天気が良さそうだったので、お出掛けついでに午後から近くの公園にでも行ってみようと思い付き、自転車自転車で出勤して来ちゃいました。ウインクOK
・・・で、午後の一時頃に予定していた仕事を早々と済ませ、久しぶりに会社の近くの代々木公園に行って見ることにしました。笑顔電球
代々木公園は、23区内では四番目に広い公園で、嘗ては陸軍の練兵場だったものが戦後米軍に接収されワシントンハイツとなり、その後東京オリンピックの選手村を経て現在の公園となったところですが、原宿、渋谷、代々木、新宿といった街に近接している地の利に対し、これとは対照的な深い緑に囲まれた素晴らしい森林公園になっています。 また、この公園に隣接する神宮の森と一体化した木々と広い芝生広場を背景に、大小3基の噴水や水回廊をもった水景施設が生み出す”水と緑”の景観は、何時来て見ても素晴らしいの一語に尽きます。まるOK 
しかし、もう明日は秋分の日だと言うのに、まだまだ日中は30度を越える日もあって、夜は夜でクーラーをつけないと寝苦しい日もあるのでうんざりです。困った汗 それでも良く観察すると、日没は日に日に早くなり、蝉の声は何時の間にか虫の音に代わり、陽射しは低くなって木立の作る影も大分長くなってきました。笑顔音符 ここ代々木公園にも随所にそうした秋の気配が感じられ、こうして一人で公園内を自転車で走り回っていると、どこか感傷的な気分になってしまうのは何故なんでしょう。ドクロ汗 ん?・・・・やっぱりこれも歳のせいかな?困ったトホホ
でもその一方で、秋は「実りの秋」「収穫の秋」「食欲の秋」ですし、秋の夜長を楽しむ「読書の秋」でもありますし、『芸術の秋」或いは「行楽の秋」でもありますから、過ぎ行く夏を思って感傷的になるよりも、こうした盛り沢山の楽しみ方が出来る「来るべき秋」を目いっぱい楽しまなきゃ損ですよね!笑顔OKo(〃^▽^〃)oあははっ♪
そそ、それに、そろそろ毎年恒例の「キノコ狩り」のシーズンも到来するんだぁ????ラブ・・・・・早くお友達からお誘いの電話来ないかな??音符笑い
ああ、そだ! 今週末は明日の秋分の日を中心に秋のお彼岸なので、明日はなるべく早起きして道路が混まないうちにお墓参りに行って来なきゃなぁ????ウインクびっくり・・・おまけに今朝は娘のお陰で早起きさせられちゃったしなぁ??・・・ってことで、今日は公園巡りは早めに切り上げて帰って来ました。まるOK
・・・・・なんか今日もまた取り留めの無い日記になったぁ???落ち込みドクロ汗汗

今週はライブ続き^^♪

64618747.jpg
今週は19日の水曜日に南青山のマンダラというライブハウスで知人女性からソロ・ライブのお誘いがありが行って参りました。彼女は音大でクラシックの声楽の勉強をして来た経歴の持ち主だそうですが、その後僕らが支援してきたゴスペル・グループに参画し、今もその活動を続けています。笑顔音符 その傍らでこうしたソロ・ライブ活動も行っているようですが、今回はピアノの伴奏に我らがスクールの講師も参画するとのことでしたので、何時もは腰の重い僕もちょっと覗いて見ることにしました。OK笑い南青山のマンダラと言うライブ・ハウスは初めてなのですが、行って見たらそんとそこは、僕の義弟が古くからやっているお店セレクトショップ・オイスターのお隣。。。笑いびっくり これには僕もびっくりでした。ウインク
ライブは、彼女の経歴を生かして、クラシックの楽曲やポップス、ゴスペルなど多彩なプログラムをたっぷりと聴かせてくれるものでしたが、会場は彼女のファンで満席となる盛況ぶりで、一曲終わるごとに会場は大きな拍手に包まれていました。まるOK拍手 また、今日21日の金曜日には、六本木のEDGEというライブ・ハウスで、僕のホームページでも紹介しているシンガーソングライターの熊●光佑君のライブがあり、そっちにも顔出ししてきました。笑顔音符 こちらの方は未だ本格活動を開始して間もないこともあって、会場は満席と言うまでには行きませんでしたが、彼のエネルギッシュな歌声とバックバンドのダイナミックな演奏に、会場は熱気に満ち溢れていました。彼らにも、こうした活動を重ねつつ、徐々に固定ファンを増やして行ってもらいたいと願わずにはいられません。笑顔OK 音量( * ・。)ノ◇""ガンバレ~~~???クラッカー

久々の55.24Kmだぁ??^^w

5453ae0f.jpg
今週末は奥方様にお仕事が(趣味だった筈の書道が何時の間にやらお仕事の色彩を帯び、今ではその色がやたら濃くなってきたドクロ汗)入っているとのことで、本日は自転車単独行ということになりました。アウト落ち込みはてなOK笑いはてなww
自転車自転車でのお出掛けは、第一に気侭でマイペースで楽しめる、それに車じゃ通れないとこでも何処でも入って行けるし、直ぐ止められる、何よりも身体全体で風を切って走れるので爽快この上ないですし、季節や天候をそのまま肌で感じられる・・・ってな訳で大好きラブなのですが、流石に歳のせいでしょう、近頃では膝への負担が大きく、昔のようにロング・ツーリングは帰路に不安が付き纏います困った

ただでさえ僕の自転車行は無謀で無鉄砲、無計画でいい加減・・と、奥方には全く信用の無いのに、このうえ体力や反射神経の衰えなどが明らかとなっては何時イエローカードがレッドカードに変わるか分りませんドクロ汗 そんな訳で、今日も膝などに血行促進用のクリームを良く擦り込み、アスリート用のサポート・ウェアーを着込んでから出発笑顔びっくり 今日も陽射しが強そうなので、勿論、帽子と水分補給用のペットボトルの用意も万全笑顔OK ・・・・で、肝心の目的地ですが。。。笑顔wwww・・・それは、何時もの通り走りながら考えることに。
とりあえず新青梅街道を下って、環八を越え、田無を過ぎ、小平を過ぎた辺りで地図を確認笑顔音符 その近くに、何年前だったか梅雨の頃に菖蒲を見に来た事のある北山公園があるのを思い出しました。ウインク電球 ここの菖蒲園は背後に丘陵が広がり実に広大で花の種類や本数も多く、周りの景観も素晴らしことから強く印象に残っています。まるOK 勿論今は時期外れですが、とにかく行って見る事にしました。OK笑顔
 ところが、行ってみると丁度今公園自体が改装工事中で、折角の景観が台無し。。。。落ち込み・・・・仕方無しに、公園の裏手の丘陵地に回ってみることに。。。ウインク 
07dbeed0.jpg
すると、そこにはなにやら見た事のある景色が広がっていました。OK笑顔なんとその丘陵地帯とは、これも以前多摩湖に遊びに来た時、狭山公園の方から行ったことのある「八国山緑地」という公園でした。笑顔音符 
曰く、八国山緑地は、狭山丘陵の東端部分にあたり、東西方向に細長い丘陵地で 広さは39.1haあり、 この緑地の尾根道が東京都と埼玉県の県境になっているそうです。 この緑地の名前は、山頂から、 上野、下野、常陸、安房、相模、駿河、信濃、甲斐の八ヵ国の山々の眺望ができたことに由来するそうです。笑顔電球  期せずしてこの素晴らしい公園に出会い、すっかり武蔵野の大自然を満喫させてもらいました。まるOK拍手拍手
すっかりここで時間を潰してしまいましたので、帰路は西武園駅の方から多摩湖周遊路を通って湖を半周し、多摩湖自転車道に入って新青梅街道に出るというコースを通って帰ることにしました。笑顔
多摩湖は、正式には東京都の水道局が管理する「村山貯水池」で、村山上貯水池と村山下貯水池という二つの池からできていて、下貯水池の尾根道の外斜面には東大和市立狭山緑地や都立東大和公園があり、北側には西武園ゴルフ場があって、今ではこれらは辛うじて宅地化をまぬがれた貴重な緑地として大切な役割を担っているように思います。まるOK

・・・・ってことで、本日の総走行距離は、な、なんと、久々の55.24Kmびっくりびっくり 明日がチョッと心配ドクロ汗

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ