徒然なるままに♪

週末のドライブ、近所のお散歩、公園散策などなど、日頃の出来事やお出掛けの記録を絵日記風に書いてます♪

2006年05月

草団子を作ってみた^^♪

be6a8652.jpg
今週末は金曜日から雨雨模様となり、土曜日は雨が小降りになったり、少し止んだかと思うと時折雷を伴う激しい雨が降ったりと、まるで梅雨入りを思わせるような一日中ぐずついたお天気でした困った
それでも食後の運動も兼ねてお散歩走るするのは日課ですので、午後からは中野駅周辺まで30分ほどの道のりを歩いてくることにしました笑顔音符駅前のショッピングアーケード街は何時ものことながら大変な人込みで活気に溢れていました。生活にその実感はありませんが、この賑わいは矢張り景気が回復基調にあるということなんだろうか。。。。?ウインク

特段の買い物予定もありませんでしたが、適当にウィンドウ・ショッピングしながら中野から新井薬師商店街を抜けて2時間ほど歩き回って帰ってきましたOK笑顔・・・それでも、ついつい何か買ってしまうもので、家に帰ってみると手には色々な買い物袋がブラ下がっていました笑い野菜や夕食の食材などは良いとして、もう置き場所が無いというのに、鉢物のお花やハーブ苗などを買っちゃうのはやめないとなぁ??。。。ドクロ(今日はマリーゴールドとスィート・バジル買っちゃいました笑い音符
家に帰ってすることが無いので、先日八ケ岳で摘んできたヨモギを使って「草もち」を作ることにしました笑い草もちは大好きなので、前々から一度自分で作ってみたいと思っていたのですが、材料も無く作り方も分らず、なかなか作る機会が見つかりませんでした。落ち込みネットで作り方を検索し、それほど難しそうじゃなかったので挑戦してみることに。。笑いOK・・・先週は、市販の切り餅をレンジで柔らかくし、砂糖水を加えて作るやり方で作って見ましたが、これだと一日経ってもお餅が硬くならず美味しいことは確かでしたが、レンジで加熱してから仕上げるまで、かなり手早く処理しないといけないことや、水分により硬さの調節が難しいことなどもあり、今回は上新粉と白玉粉をお湯で練ってから蒸かすやり方で作ってみました笑顔音符
日曜日は午前中雨が残ったものの、午後からは晴れ太陽ましたので、少し家の用事を済ましてから新宿までお出掛けしましたウインク帰り掛けに新大久保のコリアタウンに寄って遅いランチ笑顔音符・・・韓国まで行って本場の韓国料理を食べたことはありませんが、この辺りはまるで韓国そのものじゃないかと思うくらい韓国料理のお店が軒を連ねていますし、お店の人もお客さんも韓国人が多いので、きっとその味も本場に近いんじゃないだろうかウインク・・・石焼ビビンバと豆腐チゲ定食を食べましたが、とにかく美味しかったですOK笑顔拍手
・・・で、土曜日に作った「草もち」が我が家で大好評だったので、小豆を買ってきて餡子を作り、今夜も再び「草もち」作りを決行!!笑い・・・・明日、奥方がお友達に会うので手土産に持参するということになった笑顔・・・・・写真がその「草もち」と「餡子」笑い音符

もう初夏の陽気だぁ?^^w

57ab07f1.jpg
本日も早朝からお庭のお手入れを始めました笑顔音符
このところ週末のたびにお出掛けが続き、庭のお手入れが滞っていましたので、隣家との堺に植えてあるヒバ、ナンテン、カクレミノ、ピラカンサス、アオキ、ヤツデ、キンモクセイといった木々が伸び放題になっていました落ち込み
これから夏に掛けて益々枝を張り、葉が茂ってきますので、お隣へのご迷惑にもなりますし、風通しも悪くなりますアウトウインク・・・そこで、今日は家の横手と裏側の通路の庭木を剪定することにしましたOK笑顔

先ずはそれぞれの木木に添え木を添えて、樹の姿勢や形を整えてやって、次に通路に沿ってなるべく並行になるように無駄な枝葉を切り取り、最後に高さも切り詰めてやりましたまる音符
2時間ほど掛けて剪定し、鬱蒼としていた樹は見違えるほど綺麗になり、横から見ると植物で出来た塀のような形に整えられましたOKまる拍手拍手・・・よしよし、これで風通しも良くなった笑顔音符

本日奥方は用事があるということなので、朝食後には、一人で自転車自転車でお出掛けすることにしました笑顔
食後の運動が目的なので、毎度のことながら特に当ても無く出掛けましたが、走っているうちに久しぶりに代々木公園に行って見ることに。。。笑顔
代々木公園はそれ自体54haという広大な敷地を持っていますが、明治神宮の広大な森と接していて、とにかく緑豊かな公園です。また、中央の芝生広場周辺には、噴水や水回廊をもつ水景施設があって景観も美しく、まさに都会のオアシスそのものといった感じですOK笑顔
また、この公園の特色のひとつは様々なパフォーマンスを楽しむ人々が非常に多いということではないでしょうか?笑顔音符ロックで踊ったり、民族舞踊、ブレイクダンス、タップダンスなどなどのダンスに興じる人たち、フルートやサックスといったブラス演奏やアフリカンドラムを楽しむ人、ウクレレや様々な民族楽器を演奏する人たち、バンド演奏を楽しむ人も居ます。また、ジャグリングを楽しんだり太極拳のような運動をする人も居ます。・・・こうしたパフォーマンスを見ているだけでも、あっと言う間に時間が経ってしまいます音符

バ??ラが咲いた?♪

4935c959.jpg
今日は朝から良いお天気太陽でしたので、朝食前にお庭に出て庭木のお手入れをしました笑顔音符
先週行った八ケ岳で、友人の別荘からタラの樹とコシアブラの樹、楓の樹を戴いてきたので、これらを鉢植えにしました笑い
タラの樹は挿し木に、コシアブラと楓は実生の苗木でしたので寄せ植えにしましたOK笑顔
お庭の生垣は山茶花ですが、羽衣ジャスミン、テイカカズラ、モッコウバラ、チロリアンランプがその隙間を埋めるように植えられ、お互いに勢力争いをしています笑い
今は羽衣ジャスミンが全盛で、モッコウバラが咲き終わり、代わって花壇のバラが満開時期を迎えていますラブ音符
今の時期はかんきつ類やバラの花などに虫がつき易いので、小まめに摘み取ったり消毒したりしてやりましたOK笑顔

お庭のバラの花を見ているうちに、ご近所のお宅のローズガーデンのことを思い出し、今頃きっとそちらも満開になっているのではと見に行きたくなりました笑い
・・・・で、丁度お天気も良いので、自転車でお散歩がてらご近所を散策することにしました笑顔音符
このお宅のローズガーデンを知ったのは全くの偶然なのですが、数年前の夜にお散歩をしていて、そのお宅のお庭の裏の家が取り壊され、ライトアップされている中庭のローズガーデンが道路から見えたのですウインク直ぐにそのお宅の表に廻って、玄関先からお庭を覗いて見て、そのあまりの美しさに見とれてしまいました笑顔音符・・・・するとそのお宅のご主人が出て来て、中庭に招き入れてくれましたOKまる中は別世界の美しさでしたラブ
そのことを思い出して行ってみたのですが、今日もまたその後主人がお買い物帰りに偶然通り掛り、中庭に招き入れてくれました笑顔OK・・・・で、バラのお手入れの仕方、剪定方法、バラの写真の撮り方などなどご教授いただき、冷たい飲み物までご馳走になった上、挿し木にどうぞと生垣にあった「つるバラ」を二品種分けてくれましたOK笑顔拍手拍手・・・感謝びっくり

切花があるので一度家に帰って出直し、午後からは近くの広い公園と言うことで、光が丘公園に行って見ることに。。。笑顔音符
この公園は都内有数の大団地「光が丘団地」に併設された公園ですが、その広さ約61haと広大で、武蔵野の自然を残した雑木林に囲まれた、中央の芝生広場だけでも6haの広さを有します。ウインク自然豊かなこの公園は、何時来ても緑に溢れていて心が癒されますOK笑顔
しかし、そうこうしてのんびり散策しているうちに雲雲行きが怪しくなり、空が暗くなって雨が降りそうな気配が濃厚に。。。困った・・・慌てて一目散に自宅に向かって自転車を走らせましたが、とき既に遅し。。落ち込み
途中で土砂降りの雨に見舞われ、濡れ鼠になって帰って来ました悲しい・・・こんなこと何年ぶりだろう。。笑顔音符

八ケ岳山菜採り第二弾^^w

bd055ccf.jpg
土曜日は雨雨模様でしたが、日曜日にはお天気が太陽回復するとの予報を信じて、今週もまた八ケ岳の別荘地へやって来ました音符笑顔 前回はGWの初日だったので、今年の冬が寒かったこともあって、八ケ岳での山菜採りは少し時期尚早と言う感じで、種類も収穫量も充分とは言えませんでした。悲しい。。。とは言え前回でも、恒例の如く友人の手料理で、筍ご飯にコゴミやウド、セリ、タラの芽などを使った山菜料理をたっぷり堪能してくることは出来ましたし、八ヶ岳近隣の名所を巡り、東京では咲き終わってしまった沢山の春の花々をも楽しむことが出来ましたので、大満足でしたOKまる拍手
今回は、あれからほぼ2週間を経過していますので、そろそろ山菜も出揃った頃と踏んで、今度こそはと「山菜採りを主目的」にやって来ました笑顔力こぶ
それに土曜が雨という事は、山菜採りのお仲間の出足も鈍ると言う見方も出来ますので、目論み通りなら、お土産に持ち帰ることが出来るくらいの収穫が期待できるかも・・・・ウインクあははは 
・・・と言うことで、土曜日の早朝に東京を発ち、別荘地に着くと直ぐに、山菜採り名人の友人に案内されて、山に入りました。音符笑顔 初日は予報どおり小雨交じりの天候でしたので、男二人だけで、雨具を着込んで靴も手袋もしっかり雨対策をして挑みましたので、それが効を奏したのか短時間でかなりの収穫が得られましたOKまる拍手

二日目も含め、今回の収穫はコゴミ、ウド、セリ、タラの芽、コシアブラ、モミジガサ、ミズ、クレソン、ワラビなど、種類も量も豊富で、採ってきた獲物を選別し、可食部分を残してから洗ったり、下処理が必要なものは茹でたり、灰汁抜きをしたりと、両日とも山から帰って来てからの方が、結構時間と手間が掛かり大変でした。笑い音符 二日目の方は朝から晴天太陽に恵まれましたので、二家族の夫婦が揃って山に入り、ローラー作戦のように横一列になって山菜を摘みまくり、コゴミもフキもウドも、セリやクレソンも、モミジガサやミズも、大きな袋いっぱいに何袋も採ってきちゃいましたOK笑い
山菜はその多くが植物の新芽の部分なので、必ず小さな芽を残したり、出きるだけ木や根を痛めないように摘み取れば、来年もまた沢山の収穫が楽しめますので、そういったルールさえちゃんと守れば、決して乱獲ということにはならないので気が楽ですラブ
今回は二日目が息子の誕生日に当たっていることもあり、彼が仕事から帰ってくる時間帯までには東京に戻り、途中で注文しておいたバースデイケーキを受け取り、持ち帰って一緒に祝ってあげることになっていました。そのため、帰りはちょっとバタバタとして、後片付けも十分に出来ずお先に失礼させてもらい、友人には悪いことをしてしまいました困った・・・でも、どんな状況でも彼とは気の置けない仲なので安心ですラブ 
今回はワラビには少し早かったようでしたので、それは次回のお楽しみと言うことで、夕方7時くらいまでには東京に戻ってきました笑顔音符

ともあれ^^w
じゅんJr.お誕生日オメデト??笑いキラキラ。.*:・'゜キラキラ☆。.:*:・'゜キラキラ★゜'・:*PAN!クラッカーまる拍手

ついでに・・・
       母の日もオメデト??笑いキラキラ。.*:・'゜キラキラ☆。.:*:・'゜キラキラ★゜'・:*PAN!クラッカーまる拍手

なんじゃもんじゃの花が咲いた^^♪

5be930d4.jpg
牡丹の花が咲く時期になると思い出すのが「なんじゃんもんじゃの木」です。笑顔丁度同じ頃に真っ白い小さな花をいっぱいに咲かせ、まるで樹に雪が積もったように見えて綺麗ですOKウインク
この木の正式名はヒトツバタゴ(もくせい科の落葉樹)と言うそうで、ものの本によると岐阜県東部や長崎県対馬地方にしか自生していないということですが、東京では神宮外苑や深大寺境内にも大木が見られます。笑顔音符家の近所のお宅の庭先にも写真のような大木が植えられていて、ちょうど今、満開時期を迎えていましたOKまる拍手

今日はお天気も良くサイクリング日和なので、奥方と一緒に駒込の古川庭園までバラを見に行くことにしましたウインク旧古川庭園は、嘗て明治の元勲陸奥宗光の邸宅だったそうですが、後に旧古川財閥の所有となり和洋両形式を巧みに使い分けた庭園として造園されたもののようです。洋館の前の庭園のバラは特に有名ですが、日本庭園も京都の庭師の作品と言われるだけあってとても趣のある景観が楽しめます。OKまる拍手
家から駒込までは都心を突っ切るのが最短距離ですが、都心は意外と坂道が多く、道も複雑に曲がっていて行き止まりが多いので、自転車の場合は環状7号線を廻って中仙道を上った方が走り易い気がして、上野方面に行くときは大抵このルートを選択します笑顔音符・・・そのせいもあってか、このルートを行くと途中で巣鴨を通るので、ついつい「とげぬき地蔵商店街」に立ち寄っちゃいます笑い・・・・ん?お年寄りの原宿だから親近感があるんだろ・・・ですか?ドクロあははは
お休みのせいか、ここは相変わらずの大混雑ウインクそれにしてもお年寄りは、若者には負けない行動力と凄まじい購買力だ!まる力こぶ

ところで、お目当ての古川庭園のバラ園ですが、全然当てが外れて、殆ど皆ツボミ状態で、僅かにモッコウバラが咲いている程度でした悲しい・・・う??ん、今年の花の開花時期の予測は実に難しい落ち込みまた数週間後に再来園するしかないかなぁ??ウインク それでも素晴らしく造園されたこの庭園の景観をたっぷり楽しんで来ました???笑顔音符拍手
ところで、この庭園の入り口の道路を挟んだ反対側には、作家・内田康夫さんの小説「浅見光彦シリーズ」に登場する和菓子屋さんの「平塚亭」があるんですが、丁度5月のお節句間近と言うこともありましたし、帰りにここに立ち寄ってついでに名物のお団子を戴き、柏餅をお土産に買って帰りましたウインクOK
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ