徒然なるままに♪

週末のドライブ、近所のお散歩、公園散策などなど、日頃の出来事やお出掛けの記録を絵日記風に書いてます♪

2005年08月

踊らにゃ損?♪w

6f2fd6c2.jpg
本日、我が家の女性陣がどういう風の吹き回しか、揃ってフィットネス・クラブとやらに出かけるそうなはてな笑いう??ん。。お二人揃ってどこぞに密かに脂肪とやらを蓄えたのでしょうか笑いあははは。
・・・とまあ、それはともかく、午前中に週末恒例の野菜の買い出しを済ませ、午後からは一人でお散歩に出ることにしました。笑い
幸い今日は台風一過の好天に恵まれて居ますし、暑いとはいえ真夏のギラギラした陽射しは和らいで来ているようですので、自転車自転車で一回りするのには丁度良い気候かも知れませんOKウインク
環七を甲州街道方面に走り、井の頭通りを原宿方面に進むと、あっという間に代々木公園に着いた笑いしかし、そこは何時もとまるで雰囲気が違ってました。ドクロ

どうやら今日は、JR原宿駅周辺の原宿・表参道での「スーパーよさこい」に合わせ、27、28日に代々木公園B地区イベント広場で「よさこい広場2005」と言うのが開催されているらしい笑い確かにこの辺は只でさえ賑やかではありますが、今日に限ってはそんなものでは済まされないほどの賑わいです。笑顔汗汗
何しろ、スーパーよさこい踊りとか言うのは信じがたいほど派手な衣装で踊るらしく、チームごとに工夫を凝らした奇抜な衣装を着た踊り手が数え切れないほどそこら中に溢れかえっていましたウインク
それだけではないドクロこの会場に隣の代々木国立競技場では人気 ロック・バンド「ラルクアンシエル」のコンサートが開かれるらしく、駅から会場まで延々長蛇の列が出来ていました困った・・そしてまたそのファンと思われる子供たちの衣装がまた奇抜で、目が点になったドクロ汗

早々に喧騒を逃れて公園内に足を踏み入れますと、そこは何時もの穏やかな空間が広がっていました笑顔木陰には相変わらず多くのパフォーマーたちが、あちこちで三々五々集まって音楽を奏でたり、演劇や舞踊の稽古をしたりしていましたOKまる
ここだけは何時も時間がゆっくりと流れているようです笑顔

ゴスペル・クワイヤー・コンサート♪

b58509c7.jpg
一昨日の25日夕刻から翌26日の未明に掛けて東海地方を直撃した台風11号は、かなり強い勢力を持ったまま東海地方に接近し、新幹線を始めとした交通機関は大混乱となった困った
その前日まで居た静岡の函南町辺りは相当風雨が強かったと報じられているので、早く帰ってきて良かったと思うのと、大きな被害が出ていなければ良いと少し心配です悲しい

さてさて、本日はゴスペル・コーラス・スクールの生徒さんたちの定例発表会の日です音符笑い
都内某所のタウンホールをお借りして、生バンドをバックに、衣装もバッチリ決めこみ、本格的に舞台照明を受けてのステージですので、皆さん緊張の面持ちの中にも大いに張り切って、思う存分日頃の練習の成果を発揮されたようでしたOKまる拍手拍手
やっぱり音楽って良いなぁ??ラブ歌って素晴らしいなぁ??音符まるコーラスは最高だなぁ??OK笑いハート・・・と再認識した一日でした笑い拍手拍手

そか??・・もう来月の21日には毎年恒例のロス研修ツアーだぁ??音符笑い一年が早いな??ウインク

箱根彫刻の森に行ってみました♪

ce9f2834.jpg
本日箱根旅行の最終日笑顔朝から家を出て、箱根周辺を適当に観光してそのまま帰途に着くことにしましたOK笑顔
車の中で話し合った結果、とりあえず芦ノ湖を目指して行って、箱根関所跡や旧街道などを見て、最後に箱根の彫刻の森美術館に寄って帰ることになりました。笑顔

熱海峠から十国峠を経て芦ノ湖に向かいましたが、伊豆スカイラインに登ったところから名物の「深い霧」に遭遇。困った延々と真っ白な牛乳の中を泳ぐような思いで、微かに見えるセンターラインを頼りにドライブを続け、やっと芦ノ湖に到着ラブこういうときに意外とカーナビが頼りになるということを発見!!笑顔カーブの連続や分岐地点でも大いに役立ったOKまる
山頂からは大分高度を下げたものの、芦ノ湖の大学駅伝で有名な往路ゴール地点・復路スタート地点となる場所も、湖も霧に閉ざされ侘びしい限りでした悲しい

それでも暫くすると薄日が射し、少しづつ気温が上昇するとともに霧も晴れてきました音符ラブ
同じ芦ノ湖湖畔にある箱根関所跡を見学し、それに繋がる湖畔の小道を通り資料館を抜けると県立恩賜箱根公園に出られます。OKウインクこの公園は芦ノ湖に小さく張り出した見晴らしの良い地形に建てられた「旧函根離宮」を一部復元した美しい公園です。離宮跡地だけあって、美しく造園され手入れの行き届いた庭園の景観も素晴らしいものですが、何と言っても芦ノ湖や周りを囲む箱根外輪山、富士山が一望できるその眺望は、見事とと言うしかありません。OKまる拍手拍手また、この公園の近くには旧東海道杉並木も保存されています。笑い
箱根関所跡には土産物店が軒を連ねていましたので、ついつい懐かしくて「組み木細工」を買ってしまいました音符ラブ

「箱根彫刻の森美術館」は、嘗てピアニスト加古隆氏が「幻想行」というCDを発売したとき、その全国ツアーの最終公演をここで開催させて貰いました。このツアーは海外アーティストとの競演でしたのでその招聘も大変でしたし、初めてづくしの経験ばかりで大変苦労しましたが、最終日のここでのコンサートは屋外コンサートで、折りしも開始と同時に会場が霧に包まれ、実に幻想的な雰囲気となり大成功を収めることができましたので、とても思い出深いところです。ラブ
それにも拘らず、一度も彫刻を見にここを訪ねたことは、これまでに一度としてありませんでした。ドクロそれで、今回どうしても来てみたかったと言う訳です笑い
僕も彫刻は大好きなのですが、ここの作品は比較的現代アートに偏っていてちょっと残念です。でも公園としての雰囲気は、作品群と良く調和していて、なかなか良い雰囲気でしたOKまる

箱根二日目♪

9b0e6348.jpg
滞在している別荘地は南箱根といわれる箱根の南端で、熱海と沼津の中間地点の函南町というところに位置していますので、伊豆の玄関口に当たるところです。笑顔したがって、箱根、熱海、沼津、伊豆の各方面に自由に行ける交通の要所ですし、箱根の避暑地的要素と伊豆の温暖な気候にも恵まれていますOKまる
地理的に言っても海の幸にも山の幸にも、さらには温泉にも恵まれ、当然のことながら景色も素晴らしいので、最近では永住者も増えているようです。笑顔このことは治安や環境整備上にも好条件となっているようですOKまる因みに、広さは70万坪とか。。。
さてさて、今日は午前中いっぱい庭木の伐採や枯れ木と下草の掃除をすることにしました。笑顔家を取り囲んでいる沢山の杉、ケヤキ、楓といった高木が優に高さ20mを超えていますし、その合間につつじ、ヒイラギといった低木が生い茂っているので、思い切って枝を払い伐採しないと風通しが悪くなり、家の傷みも早くなってしまいます困った
庭木のお手入れで一汗掻いてから、午後からはドライブすることにラブお天気もまあまあですので、久しぶりに伊豆スカイラインを走って十国峠に行ってみる事にしました笑顔
十国峠とは日金山の一部で360度の視界を持ち、山頂から十国五島が展望できるところからこの名がうまれたと言われています。因みに十国五島とは伊豆・駿河・遠江・甲斐・信濃・武蔵・上総・下総・安房・相模の十ケ国と大島・三宅島・利島・新島・神津島の五島だそうです。電球OK

しかしこの時期の伊豆スカイラインは霧の名所。困ったいくら麓が晴れていても、山頂を尾根伝いに走るスカイラインは殆ど何時も霧に包まれています。ドクロしばらく来ていないので、そのことをすっかり忘れていました。困ったどうなることかと思っていましたが、幸いにして今日のスカイラインは好天に恵まれていました。OKまる拍手拍手十国峠に来てみたら多少霞が掛かっていましたが、この時期にしてはまずまずの展望が望めました音符ラブ

久しぶりの箱根♪

131265cc.jpg
せっかく今日からお休みを取ったのに、生憎と台風11号の接近とかで、どうやら今週のお天気はスッキリしないらしい困った
ま、しかし、出先で大雨だったり暴風でも吹けば別ですが、どうせ避暑目的ですから涼しいことに越したことはないかもという楽観的な気持ちでお出掛けすることにしました。音符笑顔

行き先は箱根です。OK笑顔いつもどおり何の目的も定めない気楽な旅ですが、なんとおしゃべりに夢中で沼津のインターチェンジを通り過ぎちゃいましたアウトダメこれじゃ20Km位先の次のインターまで出られない悲しい・・・・と言うことで仕方なく富士インターまで直行。ドクロそこでまた気まぐれに出口の標識を見て「白糸の滝」へと進路を変更音符笑い
地図で確認しなかったけど意外と遠い困ったでも、着いて見たらなかなかの絶景でしたOK笑顔・・・ってことで、まぁいいかぁ?笑顔
そしてまた帰りの道路標識に「本栖湖」の名前を見つけ、そこまで行ってみる事に笑い・・・・しかしこれがまた遠い落ち込みそりゃそうじゃろな。。。行く手の標識には甲府の文字が・・・もうちょっと走れば甲府かぁ?ドクロともかく「本栖湖」に到着笑顔この湖は富士五湖の西のはずれにあり、水深127mと深く、北岸は富士の好展望地で、ここからの景色は5000円札のデザインに採用されているという景勝地です。またここは富士五湖のなかでは観光開発があまり進んでいないため周囲には手付かずの自然が守られています。OKまる

これ以上北上すると伊豆から遠ざかる一方なので、とりあえず「本栖湖」を一周して戻ることに。。。笑い
朝霧高原を南下して戻る途中で「富士山新五合目」という標識発見。音符笑顔今のところ天気も良いし、せっかくここまで来たのだから登って見ようということになったウインクう?ん・・・何処まで気まぐれなんじゃろウインクあははは・・・・・・・・で、その結果は?ドクロ五合目付近は深い霧で何も見えませんでしたぁ?困った・・・それどころか雨も降ってきて寒くて寒くて居られませんでした悲しい即!退散!!怒り怒

これなら早く沼津に戻って、遅い昼食か早めの夕食ということで新鮮な魚介類を食べようということになりました・・・ラブしかし、そこからもあっちへフラフラこっちへフラフラ寄り道ばかりで、買い物ついでに夕食も仕入れ、目的の別荘地に着いたらもう6時になっていたウインク・・・全くもって無計画の限りと言う一日でした笑い今日は温泉でも入ってのんびりして、早く寝ることにしよっと笑い
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ